スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どすこいクオリティを感じたら投票を→ FC2ブログランキング
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
バナーから飛べマス飛べマス
2006 / 02 / 12 ( Sun )

録画したビデオ見て笑った。
見逃した方も居るみたいなので、夜にでも詳細を書こうと思う。


追記
…と思ったら、『ゲーム動画あぷろだ』に動画がアップされてたのでそちらを参照という感じで。


最近、有線で最もインパクトを受けたのが『ストーカーと呼ばないで』というブッ飛んだ曲。
前の曲が終わり、いきなり聞こえてきた「スト~カ~と呼ばないで~」という頼りない声にまず驚いた。
垂れ流しの有線なんて、知ってる曲でも流れない限り特に注意して聞くことも無いのだが、この時ばかりは

「あれ?今ストーカーって言ったよな。いやまさかそんなはずは…」

と瞬時に反応した。
歌に「ストーカー」という単語が使われることなど聞いたことが無いし、
ましてや歌い出しが「ストーカー」で始まるとは到底予想できるものではなく、脳が理解することを拒否したのかもしれない。
固唾を呑んで次のフレーズを待っていると、またしても聞こえてきた「スト~カ~と呼ばないで~」
何だこれは…
ギターの弾き語りなので、言葉がストレートに伝わってくるのがまたキツイ。
『ダメ人間』や『みかんの歌』みたいな笑える曲かと思って聞いているとどうも違う。何というか心底恐ろしくなる歌なのだ。
リンク先で歌詞を見てもらえば分かると思うが、とある女が一途な思いから知らず知らずストーカーに走ってしまうという内容。
気持をうまく表現出来ない切なさを歌いたかったのかもしれないが、ストーカーを正当化してる風にすら感じられて何とも言えない気持になった。
ネットでは笑えるという感想が多いようだが、2回目聞いたときは確かに笑えたよ。

苦笑いだけどね。


どすこいクオリティを感じたら投票を→ FC2ブログランキング
スポンサーサイト
11:12:26 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。